MENU

BCAAとは?

必須アミノ酸は体内では作られませんが、体に必要な成分なので積極的に外から摂取するのがいいと言われています。
必須アミノ酸は全部で9種類ありますが、特に脂肪燃焼効果が期待できる必須アミノ酸の「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3つをまとめてBCAAと呼びます。

 

BCAAの効果

BCAAの効果と副作用|筋トレ&ダイエットのお供に
BCAAの主な効果を紹介します。BCAAの効果が気になる方は要チェック。

BCAAには体を鍛えるためには飲んでおきたい効果がある

BCAAの効果と副作用|筋トレ&ダイエットのお供に

BCAAは筋肉を作る上で重要な働きを促してくれる効果があります。具体的にBCAA×筋トレの効果について解説していきましょう。

 

筋トレするときにお肉などのたんぱく質を積極的に摂るのがいいといわれているのは、たんぱく質を構成する必須アミノ酸の約50%はBCAAでできていることが言えます。
その他にもBCAAには、トレーニング中の集中力の維持に貢献したり、筋タンパク質の分解を抑制し運動時のエネルギー源となったり、筋肉疲労の原因となる乳酸の濃度を抑える働きがあります。乳酸の濃度を抑えることで筋肉痛の防止にも繋がります。

 

BCAAの効果はダイエットしている人にもおすすめ

BCAAの効果と副作用|筋トレ&ダイエットのお供に

BCAAは体を鍛えている人だけではなく、ダイエットしている人も積極的に摂取したい成分です。
ダイエットをしているとカロリーを気にしてお肉を控えたりしがちですが、これはNGです。カロリーを気にしているならば、お肉自体を断つのではなく、焼く、揚げるなどの調理法から蒸す、茹でるなどの調理法に変えるのがオススメです。

 

筋肉は基礎代謝(何にもしなくても脂肪を燃やしてくれる)を高める働きがあります。食事制限だけでダイエットをしようとすると、筋肉が落ちるため基礎代謝も低下し、痩せにくい体になってしまいます。
なので、ダイエット中は意識してたんぱく質などからBCAAを摂るようにしましょう。

オススメBCAAサプリメント

手軽にBCAAを摂取するにはサプリメントがベスト。そこでBCAAサプリの中でもオススメのものをご紹介します。

 

クラチャイダム(国産)

BCAAの効果と副作用|筋トレ&ダイエットのお供に

安心の国産ブランドのクラチャイダム。クラチャイダムは海外のサプリにも負けないBCAA1500mg(バリン430mgロイシン690mgイソロシン380mg)の含有量を含んでいます。またアルギニンも1480mgと豊富なのクラチャイダムの特徴。
品質の高さはGMP基準認定、有機JAS認定の工場にて作れてますから言うまでもなく安心して飲み続けることができます。

一袋

60粒入り(一カ月)

定期購入

6475円

通常購入

7280円

BCAA過剰摂取による副作用

BCAAの効果と副作用|筋トレ&ダイエットのお供に
より筋肉をつけようと思い、BCAAのサプリを過剰に摂取すると、まれに副作用がでることがあります。なんでも、摂りすぎは禁物。適量の摂取が大切なのです。

 

WHO(世界保健機関)によると、成人1日当たり推奨摂取量は、体重1kgあたりバリン26mg、ロイシン39mg、イソロイシン20mgとなっています。この量より多く摂取しないようにしましょう。

 

化粧水が肌に合わなかった場合、すぐに使用をやめると思いますが、BCAAの副作用は痛みなどの自覚症状がない状態で、腎臓や肝臓に負担を与えることもあります。
悪化すると、最悪の場合、腎炎、腎障害などを発症する可能性があります。また具体的な副作用として、吐き気、ケトン血症、高グルタミン血症などがあげられます。

 

BCAAの過剰摂取すると体に副作用の影響が出るのか?

体内に入ったBCCAは2時間を超えると、血液中からそのまま筋肉などで代謝されて、腎臓から排出されます。
BCAAを過剰に摂取すると、長時間、肝臓と腎臓がフル回転します。そのため肝臓や腎臓に負担を与えるのです。
ですが、BCAAのサプリはちゃんと量を守れば安心して使うことができます。
サプリメントは薬の領分ではないため、過剰に摂取しない限り、副作用は出にくいのです。
副作用が出ないように、適切の量摂取すること、活動量に合わせて摂取すること、薬の飲み合わせに注意すること、以上3つのことに注意して摂取しましょう。